スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活・・・したい(笑)

2010.03.18 21:45|日々いろいろ
11月位から ブログ休止状態で 早3月になっちゃいました(汗)



父を3月4日に見送りました。
葬儀は3月6日…って次男のお誕生日の日に重なり
父に「覚えとけよ!」と言われてる気がしました(笑)

ずっと以前から 体調が悪かった父だったのですが
昨年秋くらいから いよいよ起き上がれないくらいになり
12月に入院しました。

病院では「最後の入院になるでしょう」と言われました。

最悪 お正月までもたないとも言われたので
3月まで頑張ったのは 先生も感心してました。
父は 最期の最後まで 起き上がれるようになって、家に帰るつもりでした。


亡くなったのは 3月4日の朝方でした。

3日の日に弟から連絡をうけ 夕方には大阪の病院に入り
母と弟・妹と家族5人で 一晩 父と一緒に過ごし 翌朝
本当に眠るように息を引き取りました。

苦しむ様子もなく 本当にゆっくり呼吸の間隔が遠くなり 止まり
心臓が止まり
「え? 眠ってしまったんじゃないの?」という感じでした。


私ですら、年末から何度か大阪に通い
ちょっと精神的にもしんどくなってしまっていたのに
母や弟、妹は 本当によくやってくれてました。



父は幸せ者でした

若いうちから 好きな事をし わがままし放題で
大好きな酒を 最後まで飲み
(お葬儀の日も 最後にお棺を閉めるとき 冷たいビールを
身体に注いでもらった位ですw 足がふらついて 今頃迷ってないかな?)

子供のころは それなりに苦労したみたいだけど
私の知ってる限りでは 本当に母親に苦労ばっかりかけて
子供の私たち3人にも かなり厳しい父親だったし
不条理なことも いろいろあったけど
父を敵に回すことで 私たち兄弟3人は母の味方に付き妙に結束が深かった家族でした。

本当に嫌いで 「早く死んでお母さんを楽にさせてやって!」と
いつも思ってました。

でも いざ こうなると
何故か良いことばかり思い出したり
結果的に あの厳しさは良かったのかな?なんて思うようになったり
なんだか ずるいんじゃない?と思うくらい
良い人になってしまっているとこが 悔しかったり笑えたり。

悲しいけど 笑い話なんぞして 妙に泣いたり笑ったり忙しいお葬式でした。


8日に こっち愛知に戻ってきたけど
いきなり疲れが どどど~と押し寄せて来て 体調崩したり
なんか 気が抜けて 何もやる気にならなかったりで
ぼけら~ってしてたけど
そろそろ 頭も体も復活してきました。

実家の方は まだまだ 弟や妹が色んな書類関係や仕事関係の事で
バタバタしてくれてるけど
役に立たない長女でごめんなさい…って感じでw

ずっと ここ数年 父の世話ばかりで忙しかった母も
気が抜けてしまって 何をしていいやら?という感じになっていたけど
洋服の仕立ての仕事が 次々入ってきているみたいで
先日から仕事を復活させてました。

これからは 自分の楽しいことのために 時間を使ってほしいと
心から思います。

そして そんな時間を母に残してくれた父
あいさつ・礼儀そして返事が何よりも大切だと教えてくれた父
「ありがとうございます」という言葉をちゃんと言え!と何度怒られたことか。
家族でそろって 食事をすることが大好きだった父
NHKの大河ドラマは 物心つくころから ずっと見せられてたね。
おかげで 妙に歴史は強かったよ。
みんなが揃うと すぐ家族写真を撮りたがった父
「めんどくさいな~」と思ってたけど 今見ると 毎年のみんなの成長や
孫たちが増えていく様子や成長の様子が楽しく見れるよ。


なんか 腹が立つけど
やっぱり 「ありがとう」ってお父さんに言いたいよ。

酔っぱらってふらふらして 三途の川でおぼれないように
ちゃんと渡るんだよ。
そして あっちへ行っちゃった お父さんの酒飲み友達と
大宴会して楽しんでね。

ありがとう。 お疲れ様。




そして 私も そろそろ色んなこと復活して
また ゆっくり手作りも楽しみたいな~と思ってます。

スポンサーサイト

コメント

cielちゃん、お久しぶりです。

大変だったね。 私の両親は健在ですが
主人の母を主人が26歳の時に送り
大変だったことを思い出しました。

主人も時々 母を思い出しているみたいで
夫婦の会話にでてきます。

いい思い出ばかりが残るっていうのも
その通りです。主人も同じことを言ってました。

大変だし 気持ちの切り替えもなかなか
上手に行かないでしょうが
ゆっくりもとの生活にもどれるといいですね。

のんちゃんママさんへ

本当にお久しぶりです!
ご無沙汰しちゃって 本気でごめんなさい!

父は本当に悪くなってきたのは ずいぶん前だし
母のことを考えると これ以上はもう限界だったし
覚悟も出来ていたんだけど
いざとなると やっぱり複雑な気持ちでした。

なんだか 不安定な年末~今までだったけど
ずいぶん落ち着いてきたので
今年こそ ランチ計画たてようね!
いきなりだけど 4月のタカシマヤのキルト展はいかがですか?(*´∀`*)

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ciel

Author:ciel
ハンドメイドは最近なかなか進みませんが
ぼちぼち再開していと思ってます。

最近は 胴長・垂耳のチワワのダルくんが
中心の生活かもw



◇参加している企画◇



FC2カウンター

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

エディタ 

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。